牡蠣の開け方 | 牡蠣Bar(oyster dungeon at ginza)|銀座で最もディープなオイスターバー

牡蠣の開け方

  • HOME »
  • 牡蠣の開け方

牡蠣の心臓を活かしたまま誰でも簡単に開ける方法

「牡蠣って開けるの難しそうー」ってよく言われます。確かに適切な開け方を知らず、牡蠣の構造を知らずに開けてしまうと開きにくいので、どうしても殻をむりやりグリグリして、殻はボロボロ、身はボロボロになってせっかくの生牡蠣のツルっとした食感を損ねてしまいます。

また、実はあまり知られていないのですが、牡蠣の貝柱の隣には心臓があり、むりやり開けてしまうとこの心臓を傷つけてしまい、新鮮さを損なってしまいます。

なので、牡蠣の開け方が簡単に理解できる動画を作ってみました。よかったら見てみてくださいね。

牡蠣の開け方教室

牡蠣の開け方(ナイフ目線)

さらに詳しく牡蠣の開け方を知りたい!

牡蠣Bar店主である泉 祥子が代表を務めている一般社団法人牡蠣の会のスマホ版ホームページのブログにて、さらに詳しい牡蠣の開け方や牡蠣の構造などについて書きました。よかったらそちらも見てみてくださいね。

→ 牡蠣の開け方のブログ記事を見る。

PAGETOP
Copyright © 牡蠣バー All Rights Reserved.